人気ブログランキング |


デジカメ写真とたま~には短い物語も書いてます。携帯からはこちらでどうぞ。 http://mblog.excite.co.jp/user/mirok/      


by miroku

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

最新の記事

引っ越しました
at 2015-10-20 11:31
サトイモ科コロカシアの花
at 2015-09-05 12:35
家の中でいちばん熱い場所
at 2015-08-13 18:48
体温軽く越えちゃう暑さ
at 2015-07-31 22:21
焼けました
at 2015-07-30 13:52
好きなものに囲まれて
at 2015-07-27 19:15
ユリの強さ
at 2015-07-25 22:28
ちっこいの発見  に 
at 2015-07-24 21:49
うまく隠れられてます?
at 2015-07-22 18:39
台風の置き土産
at 2015-07-17 11:34
痛いのはいいことだった
at 2015-07-15 21:26
35℃越え
at 2015-07-13 20:22
ヘメロカリス
at 2015-07-10 10:39
雨の日
at 2015-07-06 13:37
いらいら
at 2015-06-27 22:10
揚げずに揚げナスの煮びたし 続き
at 2015-06-26 16:02
揚げずに揚げナスの煮びたし
at 2015-06-26 15:46
フライパンでラーメン
at 2015-06-18 20:14
モノクローム
at 2015-06-15 22:44
百合の花
at 2015-06-03 18:25

お気に入りブログ

*Leaf*
その日暮らし
Torihada Lif...
いやしのお手伝い
きままに写真
CATCH THE WIND
バイオリンの世界
風に吹かれて
普段生活
Inspection b...
村中芳男 写真の世界
デコデコスイーツ ねんど...
Night Flight...

編集記

季節が移り 景色も様変わりしようとしています。

体調が崩れやすい時期ですので 皆様 御自愛くださいね。


携帯ブログURL です。

http://mblog.excite.co.jp/user/mirok/



 

カテゴリ

全体
お花
お茶 ・ カフェ
趣味

お仕事
癒し
読み物
お散歩
その他
カメラ・写真
グルメ
スライドショー
Rな読み物
未分類

ライフログ

フォーレ:レクイエム

天使の歌声 ~ザ・ベスト・オブ・ウィーン少年合唱団

ノスタルジア [DVD]

以前の記事

2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月

タグ

(4135)
(1681)
(641)
(206)
(186)
(122)
(90)
(83)
(50)
(46)
(9)
(3)
(3)

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
カメラ

画像一覧

2010年 03月 13日 ( 10 )

ヒーヒー フー

 
 
もう みただけで  口から火が出てきそう><


c0169334_2341936.jpg
c0169334_23412366.jpg
c0169334_23414475.jpg
c0169334_2342017.jpg
c0169334_23423921.jpg



この たっぷりと振りかけられたトウガラシ。


尋常じゃない辛さがやってくる予感(・.・;)

それを救ってくれるのは この キミのまろやかさでしょうか^^;


 
c0169334_23444670.jpg
c0169334_23445921.jpg
c0169334_23451167.jpg
c0169334_23452941.jpg
c0169334_23455090.jpg
 


ふ~(゜-゜)

どうにか この辛さを制覇することができました(^^ゞ

おいしい辛さでした(笑)


c0169334_23475457.jpg
c0169334_2348818.jpg

by kazu_miroku | 2010-03-13 23:48 | グルメ

自己免疫性肝炎

 
 
聞きなれない病名でしょう。


これねぇ。。。


私。



これも 私。


薬で今のところ 抑えられてる。


免疫抑制剤も効かないほどひどくなると 肝移植しか道はないんですって。 今の医学だとね。


で その薬を 他の病気の鑑別のために減らすようにと言われててね。


自分でも すごい量を飲んでるって自覚はあるんだけど 減らすのは怖い。


仕事をしていないなら 思いきって減らして 症状が出て鑑別がついたら増やすってことも考えるけど・・・

現実的じゃない。


今月に入って 減らしてはみたんだけど かなりつらい。

で 主治医に相談したの。


そこまで減らすのは まだ無理だから 週に2日だけ減らして 他の日は今までの量にしておくようにって事でした。

一気に減らすには1カ月以上休みをとれる環境じゃないと無理だって。。。


薬 もとに戻したから ちょっとずつ元気が出てきました。


 
c0169334_22571614.jpg


 
by kazu_miroku | 2010-03-13 22:57 | その他

ゴクゴク

 
 
スープ

一口飲むたび 体に力が湧いてくる。


だんだん 気持ちも温かくなる。  動けなかった気持ちも ウォーミングアップを始める。



c0169334_22171358.jpg
c0169334_22172665.jpg
c0169334_2217391.jpg
c0169334_22175520.jpg
c0169334_22181855.jpg
c0169334_22183250.jpg



スープ  心のごちそうですね(^^♪
 
by kazu_miroku | 2010-03-13 22:20 | お茶 ・ カフェ

ごちゃまぜなのに 調和するんですよねぇ

 
 
この食堂は いくつもの空間を ぎゅ~っとひとまとめにしちゃったみたいなんです。


 
c0169334_2147565.jpg
c0169334_21472194.jpg
c0169334_21473793.jpg
c0169334_21475416.jpg
c0169334_2148761.jpg
c0169334_21482044.jpg
c0169334_2148363.jpg
c0169334_2149756.jpg
c0169334_21492438.jpg
c0169334_21493874.jpg

by kazu_miroku | 2010-03-13 21:49 | お茶 ・ カフェ

カモメ食堂



c0169334_21342671.jpg
c0169334_21343758.jpg
c0169334_21344852.jpg



この窓を見てると いつも学校を思い出してしまいます(笑)


c0169334_213825.jpg
c0169334_21381553.jpg
c0169334_2138271.jpg
c0169334_21384537.jpg



壁に描かれた大きな樹   それに蝶  バルーン ここは不思議な雰囲気をもった空間です。

 
 
c0169334_2141839.jpg
c0169334_21412071.jpg
c0169334_21413344.jpg
c0169334_2142047.jpg

 


私 このスープを飲むと元気がでる気がするんですよねぇ(^^♪
by kazu_miroku | 2010-03-13 21:42 | お花

アルバムが増えました

 


いくつか現像したんですが アルバム用にも3枚ほど整理しました。


いつも行ってるカフェの写真です。


プレゼントしようと思うので もうひと組作ってきました。



c0169334_21211788.jpg
c0169334_21212870.jpg
c0169334_21213851.jpg
c0169334_21214774.jpg
 

 
by kazu_miroku | 2010-03-13 21:21 | 趣味

よく噛んで

c0169334_1429016.jpg

c0169334_1429013.jpg

c0169334_1429059.jpg

c0169334_1429028.jpg


よく噛んで食べること。

大切なことですよね。

けど 忘れがち(^。^;)


そんな大事なことを 思い出させてくれるカフェです(≧∇≦)
by kazu_miroku | 2010-03-13 14:29 | 趣味

アートな薔薇をプレゼント

c0169334_1137970.jpg


最近お疲れなあなたに

芸術鑑賞とはいきませんが …(^_^;)

最近はまっています。

薔薇の絵。

パソコンなら 写真がつかえるから簡単に描けますねo(^-^)o
by kazu_miroku | 2010-03-13 11:37 | 趣味

このスキンにしたら

 
 
やっぱり これ 思い出しちゃいました(笑)


   
  桜の下には


 だって 夜桜だしねぇ。。。


イメージ ぴったりすぎると思いませんか^^;

 
c0169334_137617.jpg
c0169334_1372862.jpg

by kazu_miroku | 2010-03-13 01:37 | 読み物

成人の発達段階と性についてのレポートの話

 
 
学生時代のレポートの話です。


なんでこんな話になったかというと 職場での事なんですが・・・


ある40歳代の女性と話をしてまして たまたまkissというのが出てきて

子供が小さい時にはkissさせてくれてたのにもうさせてくれない。と嘆かれていました。


で 私が もっと大きな子供がいるでしょう?と 言ってみたら

もう そっちは用がないと。。。(笑)



で ここから 話がレポートの事になっていったわけです。


かいつまんで言いますと・・・



人間は成長・発達する過程で 性との関わりかたが変わってきます。


若いころは 興味と学習の性ですね。

本当の性ではない段階。  動物の子供が マウンティングしたりして遊んでることありますよね。

そういう段階なのです。

社会の秩序を学んでいるのです。


で 20代~30代の性は 生物としての繁殖のための性です。

そして その性によって生まれた次世代を育む時期になります。

30代後半から40代前半は 多くの人が育むことが中心となってくる時期になります。

このあたりまでが 動物でも人でも変わらない性との関わりです。

いわば 野生の性といったところかも知れません。



40代から50代にかけては 自分の興味のあるものや 打ちこめるものを形にしたり昇華させる時期にあります。

育むことから 解放されてくるため 人によってはこの時期から性に対する関わりかたが 以前と変化してきます。


これは 動物と人との違いを示すものです。

この時期からの性は 繁殖のためではなく 人間関係を構築したり維持するための性であったり 心身の健康に寄与する側面も持っています。


ん~ 知性の性と 言えなくもないですが。。。

残念ながら 近頃は野生の延長といった方がぴったりの場合も多いようです。

この時期の性へのかかわりを 欧米と日本を比べると 欧米の方が知性の性といえるかも知れません。


特に 60代以上の性との関わりは 罹患率に影響を及ぼすという事が数値で表されたりしています。



私が 学生時代に書いたレポートは この時期(老年期)の性との関わりかたでした。

なんでこのテーマになったかというと まぁ 成長・発達段階別にレポートを書くことになって 各自でテーマを決めるように言われて 老年期を課題にされたので ちょっと切り口を変えてみようかなと思っただけでした。

さすがに 当時は日本でのデータは少なく 欧米での統計を使ったりしました。



話を元に戻しますね^_^;


60代からの話ですが 何らかの性的な関わりを持つ相手のいる人の罹患率を見ると 関わりを持つ相手のいない人に比べて 罹患率が低いというデータが見られました。

また その調査では 生存率についても触れていましたが たしかわずかに生存率が高かったように思います。


申し上げておきますが この時期の性とは 野生の性とは違いますよ^^;

スキンシップとしての性です。

手をつないだり kissをしたり 一緒に眠るといった行為です。

もちろん それ以上の行為も含まれます。

欧米においてでも 壮年期以降の性に対し 偏見を持つ者は少なくはありません。

まして 日本では老年期の性を醜悪と考える人が多くみられています。


ですが 精神的な安定を得るための性の関わりといえる この時期の性こそ 知性の性と言えるのではないかと私は思うのです。


こういう話を 仕事の後にしてました(笑)

 
一緒に話をしていた彼女は さてこの話をどう受け取ってくれたのでしょうねぇ?


みなさんは どう思われますか?

 
c0169334_1114846.jpg
 
 
 
 
by kazu_miroku | 2010-03-13 01:11 | 癒し